◇シチュエーション別の解説◇
最旬キャンプ用品も掲載
●キャンプにおいて、シチュエーション別の使い方をわかりやすく解説。そして実践しながら、最旬のキャンプグッズを楽しんでもらうために、さまざまな用品を同時に紹介しています。こどもの目線でテントを建て、火をおこし、バーベキューをする…本当の意味でのアウトドア学習帳です。

◇水辺の生き物を観察◇
アミを使ってガサガサやろう
後半では、磯や川・湖沼などで水辺の生き物を観察します。アミを使ってガサガサと採取して、何が獲れたかを記録の残す楽しみです。特に危険の少ない水辺での遊び方として、手軽に捕まえられる魚たちの生態を知るために、簡単な図鑑を封入しました。その他、魚に関する情報も満載!

◇夏休みの宿題も同時進行◇
絵日記のシートを使って書くだけ
体験して覚えたことを、夏休みの自由研究として提出しちゃおう! 例題は各項目に4種類用意してあるから、よくわからないときには、それを参考にして書きむだけでOKだ。キャンプで体験したことをたくさん書いておきたいときには、フリーシートを何枚かコピーして使えるようにしてあるぞ!

◇ご購入は書店またはネットショップでどうぞ!◇
昨今のキャンプやアウトドアの人気で、アウトドア用品やノウハウをレクチャーする本が急激に増えました。しかしながら実際に使ってみると、意外に難しい言いまわしや専門用語が多く、キャンプ初心者やこどもたちにはわかりにくいという内容が多く見受けられます。そこで感じたのが「こどもの目線でシミュレーションすれば、必然的にわかりやすくなる」という答えでした。そして「こども目線で探るなら、それを夏休みの自由研究にしよう!」と、もうひとつの目線で仕上げたのが『親子でアウトドアを楽しむ自由研究帳のような本』というコンセプトの本書です。こどもたちには、体験したことを日記につけられる自由帳シートとそのお手本を、そしてご両親には最新のアウトドア用品の使い方と新製品情報を楽しんでいただく……そんな『キャンプ&アウトドア自由研究帳』を2017年の夏の想い出とともに思う存分ご活用ください。

セブンネットショッピング

amazon

楽天ブックス